暑い  熱いデス



さて、マクロ経済学でもミクロ経済学でもXについてとく、Yについてとくといった考え方が出てきます



このあたりがアヤフヤだとキビシーくなるのでしっかり理解が必要です



~の文字についてとく  →これらは、式の整理の仕方です



経済学ではG、T、Y、c, b などたくさんの文字が出てきます


これらたくさんの文字が式の中に散らばっていたら、式を扱いづらいのです


※扱いづらい部下 ではありませんよ~


なので、



多くの場合


 Yについてとく ~とか1つの文字に着目して整理する必要があるのです



やり方はカンタン



★「~の文字を式の左側に集めれば良いのです」





公務員試験の経済学が苦手な方は、このあたりでつまづいている人が大変多いので

カンタンですが、しかしながら、重要な基礎だと思います。



PR 


ゼロ塾では

ゼロからの公務員試験経済学基礎頻出問題演習DVD講座を発売開始しました


http://www.youtube.com/watch?v=wx3OrWh1ay4


上記のテーマもサンプル映像の中で扱ってるので見てみてくださいね~  (^_^;)